影印版 心身統一哲醫學
■昭和17年に個人出版された稀覯本をそのまま復刊!
中村天風の「初めての単行本」がよみがえる。

【「はじめに」より】
昭和十七年に個人出版された、中村天風先生述、楠見守概記『心身統一哲醫學(一名人生甦生法)』を
影印(書籍の文面を写真にとり、製版・印刷すること)したものです。……
『心身統一哲醫學』は、初めて中村天風の講演録を単行本として公にしたものです。
当時、統一哲醫學會から『自覚』という会誌が発行されていた以外は、天風の著作は出版されておらず、
初めてまとまった形で世に広く問うたところに意義があると考えられます。
中村天風帰霊五十年を迎え、この節目に天風哲学を原点から学ぼうとの思いから、限定出版するものです。

【「解説」より】
本書の発行は昭和十七年で、天風が六十六歳のときですが、
本文はその十年ほど前の内容だと考えていいでしょう。……
『心身統一哲醫學』は5章から成っています。
第1章では、心の態度を確立することの大切さが説かれています。
第2章では、心の態度を積極的にするためには、まず、精神の感応性を積極的にすることが必要だと説かれています。
では、どうすれば、感応性を積極化できるのでしょうか。第2章~第4章にわたって具体的に展開されています。
第5章では、中村天風の講演記録がまとめられていて、大変興味深いものがあります。……
では、現在の天風哲学(心身統一法)は、どのように説かれているのでしょうか。
『中村天風 折れないこころをつくる言葉』(イースト・プレス)の巻末「解説」のなかで
天風哲学を整理しましたので、参考にしていただければと思います。(解説者・池田光)

◎原本は、戦前の書籍であり、もともと印刷面はよくありません。
紙面を125%に拡大し、紙面のゴミを削除するなど、読みやすくする工夫をしていますが、限界があることをご了承ください。

◎原本は、中村天風の年譜などにも記されることがなく、これまで存在が知られていなかった幻の書です。

■一冊につき、送料180円が必要です。お問合せください。
商品コードh26
価格2,200円
在庫状況売り切れ
戻る

Copyright© 本心庵.. All rights reserved.